権利関係

重要事項説明書をさせて頂くとき

 

 

宅地建物取引士って難しいですか?

 

 

よく聞かれます。

————————————-

因みに下記が

 

 

2018年宅地建物取引士試験に
出題された問題です。

————————————–

Aが所有する甲土地上に
Bが乙建物を建築して
所有権を登記していたところ

 

AがBから乙建物を買い取りその後
Aが甲土地にCのために
抵当権を設定し登記した。

 

この場合の法定地上権に関する
次の記述のうち民法の規定及び
判例によれば

 

 

誤っているものはどれか。

(4択の問題になります。)

—————————————

それでは問題です。

 

 

天神橋筋商店街は日本一長い
商店街で有名です。

 

 

昨日はここで

 

 

中国整体に行き

 

 

やっぱりこれを買いました。

 

その前に入った店が

 

 

 

額縁屋

 

 

 

 

額は勿論、絵やポスター
掛軸、置物が売られています。

 

 

 

 

いつも目の保養にふら~と
立ち寄って眺めて帰ります。

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

この日は

 

 

 

 

シャキーン(光と音を感じました)

 

 

 

目が止まりました。

—————————————

不動産屋の営業の言葉の中で
よく使われるのが

 

 

 

『いま決めないと、なくなりますよ』

—————————————

私は幾つか店員さんに聞きました。

 

 

 

 

『この油絵は一点ものですか?』

—————————————-

家の中に廊下があります。

絵を飾ることができるのは

 

 

 

スペース的にこの場所だけです。

 

 

 

廊下は家族の共用スペースです。

 

 

 

私の好みだけでは判断ができません。

 

 

 

しかし嫁さんに相談するのも

 

 

 

 

家族も気に入るような
絵だと思いました。

 

 

 

衝動買いと言われないように
30分間迷いました。

 

 

 

 

時間は18:00
この店は18:30まで

 

 

これを買ったら春駒で
寿司を食べる時間がなくなる。

——————————-

私は春駒を諦めました。

 

 

春駒は次の休みに行けば良い

 

 

 

絵は買おうとして買えない
欲しいときに買うもの出会うもの

 

 

 

そう言い聞かせます。

——————————–

何の日でもないのに
大きな包みが玄関先にあります。

 

 

『どうしたん?』

 

 

嫁の審査が始まります。

——————————

食事を済ませてから

 

 

娘に開封させます。

——————————–

どこに飾ろうか迷っていると

 

 

 

『この絵はもうええ』

 

 

 

 

 

嫁さんが

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで貼られていた
絵を外しました。

 

 

 

 

 

 

どうやら
気に入ってくれたようです。

——————————

それでは本題です。

 

 

 

 

 

権利関係です。

 

 

 

 

この絵は私が買ったのですが

 

 

 

 

 

 

この絵を

 

 

 

 

絵はがきにして販売しても良いものか?
ネットで公開しても良いものか?

————————————

答えは

 

 

 

 

 

 

Aが乙建物の登記をA名義に移転する前に
甲土地に抵当権を設定登記していた場合

甲土地の抵当権が実行されたとしても
乙建物のために法定地上権は成立しない。

 

 

 

 

 

 

これが誤りで正解でした。

————————————-

絵の方の

権利の関係の答えは

 

 

 

 

 

 

 

 

調べてみますと

 

 

 

 

 

 

 

 

所有権と著作権は別のもの

 

 

 

 

 

 

所有権は私のものになるのですが
著作権までは取得することは

 

 

 

 

 

できないそうです。

 

 

 

 

 

ですから私はこの絵を使って
絵はがきを作って

 

 

 

 

 

売るような事はできません。

 

 

 

 

 

 

『この絵は有名な方のものですか?』

店員さんは隣の絵を指さし

 

 

 

 

 

『有名な人は、このように名前を
値札に書いて売っているのです』

 

 

 

 

 

私の決めても、そこにありました。
私は名前が欲しい訳ではありません。

——————————————

絵にはサインが書かれています。

 

有名でなくても
我が家には必要な絵となりそうです。

 

 

 

 

この方の仕事に感謝です。

 

 

 

アパマンショップ新大阪北店でご紹介する
お部屋は新築で同じ間取りであったとしても

 

 

 

それは一点物の
お部屋だと思っています。

 

 

 

 

スマホでお部屋探しの方は下のバナーをクリック

 

PCでお部屋探しの方は下のバナーをクリック

 


お部屋探しは
アパマンショップ新大阪北店
株式会社アサヒレント
大阪市淀川区東三国1-32-9 1F
06-6392-7300
http://www.asahirent.jp/
apamanshop@asahirent.jp
営業時間9:00~19:30
年中無休(年末年始を除く)

東三国駅のアパマンショップ新大阪北店のブログです